2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

2016年7月19日 (火)

「KAP」

7/17に第二回目の話し合いが行なわれました。

前回出した意見をまとめたものを参考におさらいをし、学生が考えてきた内容などを聞いています。

717_008

前回にポストイットを貼り付けたのものを見事のデジタル化してきていただきました。

見やすく整理されており、話し合いがしやすくなりました。

717_014


今回はオープンキャンパスで興味を持ったという高校生も着てくれました。少しずつ輪が広がってきています。

午後からは母屋班、離れ班、外班に別れて具体案を煮詰めています。

だいぶ方向性が見えてきています。

ご興味のある方の参加をお待ちしております。


2016年6月29日 (水)

「KAP通信」

東北大学の先生方と次月の話し合いの告知について相談していました。すると「KAP通信Vol.2」が送られてきました。

いつの間にか告知ポスターがKAP通信となっていたようです(笑)

なんかプロジェクトっぽくてかっこいいですよね。気に入りました。

土日にあった民医連の総会でも「なんだっけ、あのプロジェクト。AK・・」と声を掛けられていました。

周りにも認知されているようです。

001


002


今後はKAP通信で告知させていただきます。

2016年6月24日 (金)

「勉強会」

昨日は全職員会議でした。

空き家のプロジェクトが先行して行なわれているものの、職員への学習が追いついていない状況でした。そのため「地域包括ケア・総合事業」についての学習を行なっています。

前半は私が厚生労働省の資料を基に講義しています。正直、厚生労働省の資料を見た、内容を聞いただけではなかなか理解するのは難しいです。

昨日は助っ人で本部のM部長に来ていただきました。私が話した講義の内容を噛み砕き分かりやすく補足をしていただきました。少し時間はかかりましたが、職員のみなさんも理解できてきたようです。

今後は職員でも事業の内容、要支援者の対応について議論を深めていく予定です。

2016年6月20日 (月)

「活動」

くりこまの里の認知症対応型では認知症に特化した活動を模索中です。

今までより認知症の方に効果がある脳トレを考え、実施しています。

001


これは数字を並べるという活動です。

利用者様一人で行なったり、テーブルの皆さんと協力しながら行なっています。

その他、2つに分かれている絵を組み合わせるなど、利用者様の状況に合わせ活動を提供しています。

認知症専門の施設として、通常のデイサービスとは異なるサービス内容を実施していきたいと考えています。

認知症になっても自宅で安心して暮らすことができる。家族様も安心して介護ができるように。

2016年6月18日 (土)

「プレゼント」「講師」

朝に職員のEさんより「娘が施設長に。」とプレゼントいただきました。

001


心暖まる手作りのプレゼントです。

最近は何かと頭の中がいっぱいいっぱいで整理しきれずにいました。

とても癒されるプレゼントでした。

Kちゃんありがとうね。

本日は進行のある団体から講義の依頼を受けていましので行ってきました。

「介護の現状とこれから」と題し、栗原の高齢者に関わる現状、総合事業から包括支援ケアと話、最後に空き家プロジェクトについて説明してきました。

PCのトラブルにてプロジェクターが使えずご迷惑をかけました。

無事講義は終えてきました。

やっぱり外部で話すのは緊張しますね。

2016年6月17日 (金)

「思わぬところで」

昨日は休みでした。用事があり、仙台に行っていました。一つの用事を済ませ、次の予定まで時間があったので某日帰り温泉に行きました。

サウナに入り出てくると、車椅子の利用者様を施設職員らしき人が介助し、お風呂に入っていました。

「施設で外のお風呂に入れるなんていいなぁ。」と思い見ていると、職員の方の顔に見覚えが。

同法人の職員・利用者様だったようです。

いつも意外と言われるんですが、人見知りなの者もので声を掛けれませんでした。

しかし思わぬところで会いました。

いろいろな方と付き合いが増えると、意外なところで見かけられていることが多いです。

特に栗原では。日ごろから態度を気をつけないと、と思っています。

2016年6月14日 (火)

「地域ケア会議」

来週に行なわれる栗駒鴬沢地区の地域ケア会議にくりこまの里の居宅が事例提出を依頼されていました。

本日、打ち合せがあるとのことで、ケアマネジャーの2人のお供をさせていただきました。

当日は別な会議にて参加できないので、せめて打ち合わせだけでも手伝いをと。

事例を通し、いろいろな意見がもらえればと思っています。

人までの発表もいい経験になるはずです。

「あの日から8年」

本日で岩手宮城内陸地震から丸8年経ちました。

朝のサイレンに合わせ栗駒山を見て黙祷をしました。

あの頃は入職し2年目でケアマネジャーとして駆け出しの頃でした。

休日で自宅にいたところで地震を体験しました。

東日本大震災と比べると人的な被害は少ないですが、地震の揺れ、大きさは内陸自身の方が大きく感じたのを覚えています。

くりこまの里に入職して、大きな地震を2度も経験しました。もう体験したくないですね。

2016年6月13日 (月)

「座談会報告」

昨日キックオフミーティングとして座談会を開催しました。

開始予定時刻に近所の方々が6名ほど集まってくれました。

軽く掃除をし11時頃から座談会を開始しています。

612_005

最初は全体に本日の趣旨、流れを説明しています。

その後は3グループに別れ、グループワークを行なっております。

グループ内では活発な意見が飛び交っていました。

612_013


昼食を挟み、午後もグループワークし発表をしています。

612_035


昼食はビーフカレーでした。職員と学生が協力し配膳しています。

612_051


発表の様子です。共通して出た意見は「カラオケ」でした。

今回の出た意見は学生がデジタル化し、次回の参考にします。

発表後は地域を回りちらしポスティングしています。「新聞で見た。」「前回のチラシを見て知っていた。」と話す方が多かったです。

612_067

学生は慣れない中、ご近所の方に一生懸命説明をしていました。

612_066

集合写真です。

いい感じの写真になっています。

次回は7/17(日)となっています。

よろしくお願いします。



2016年6月11日 (土)

「座談会」

明日の10時から座談会とし、第一回の本格的な話し合いを行ないます。

明日は「かいめんこや」さんより、おやつにスコーンを仕入れます。スコーン目当てでも良いので参加してみてください。

明日は学生が作成してくる予定の図面をみて、どのように使いたいか想像を広げていく予定です。

重い話し合いにはならないので、是非気軽に来て欲しいです。

昼食も用意しています

みなさまのご参加をお待ちしております。

«「てとてへ」